JALマイル参戦navi

これからJALマイルを貯める人へ。年間30万マイル貯める方法を実践しています。

東京マリオットホテル宿泊記①:SPGアメックスからのゴールド会員でも無事にVIP対応いただきました

つい先日、東京マリオットホテルに宿泊してきました。
SPGアメックスでマリオットのゴールド会員になってから、ずっと楽しみにしていたのですが、悪く言えばお金で買ったゴールドの資格で対応はどうだったのか、これから数回に分けて報告したいと思います。

マリオットのゴールド会員になった経緯

通常ならマリオット系列のホテルに50泊以上宿泊しないともらえないゴールド会員の資格をあることをするだけで手に入れました。
ゴールド会員になると、マリオットからは「お得意様」と認識され、客室の無料アップグレードやエグゼクティブラウンジの利用、無料朝食など、最上級のおもてなしが受けられます。
出張や旅行などで頻繁にマリオットのホテルを使っている人達だけに与えられる特権です。

f:id:realchanie:20170907234250p:plain
しかしあることをすれば、そんなゴールド会員の資格が、宿泊日数0日でも手に入るのです。
私のブログを読んでくださっている方ならもうなんのことか分かっているの思いますが、ずばり「SPGアメックスカードを発行する」が正解です。

年会費分以上のお得なサービス

f:id:realchanie:20170824151245p:plain

SPGアメックスカード(正式名称:スターウッドプリファードゲスト・アメリカン・エキスプレスカード)は、年会費31,500円+税かかるものの、アメックスゴールド並のサービスが受けられるクレジットカードです。
そして特筆すべきなのが次の2つ。

なんと、スターウッドなら1年以内に25泊、マリオットとリッツ・カールトンなら50泊以上しないともらえないゴールド会員の資格が、このクレジットカードを作るだけで手に入ってしまうのです。
しかもどれか1つではなく全部。

ただしマリオットとリッツ・カールトンのゴールド会員になるには、SPGアメックスカードを発行後、「ステータスマッチ」という作業が必要になるので、下の記事を参考にしてください。自動にはならないのでご注意を。 

 でも頻繁にホテルを使う人じゃないと年会費3万円超は高すぎる。そう思う人がいるかもしれませんが、次の特典付きであればどうでしょうか。

  • 2年目から年に1度、SPG系列ホテルの無料宿泊券がもらえる

1年目はもらえず、2年目の更新ごとにもらえる特典ですが、1年目は入会特典があるので損にはなりません。
しかも対象ホテルは、最低でも1泊5万円超もする、高級ホテルのセントレジスホテルを含むグレード6のホテルまで泊まれるので、年会費が安いくらいです。

東京マリオットホテルでVIP対応してもらえるのか…

f:id:realchanie:20170922183509p:plain

というわけで、マリオットのゴールド会員資格は無事に手にいれましたが、ゴールド会員特典のほうはどうでしょうか。

実験(?)の舞台はここ、品川・御殿山にある「東京マリオットホテル」。
マリオット王道ラインの旗艦ブランドです。マリオットブランド自体に高級感があるので、高級ホテルに分類されるのでしょうか。
f:id:realchanie:20170928153716p:plain
マリオット公式で、5点満点中4.4点とまずまずですね。
東京でマリオットホテルは、もともとマンションだったところをホテルに改修したようなので、ホテルとして建てられたものと比べ、立地や構造、内装とかで劣るのかもしれません。

ベストレート保証で激安に

ゴールド会員の特典を確実に享受するため、今回の宿泊予約はマリオット公式サイトから行いました。
マリオットにはベストレート保証(最低価格保証)の制度があり、予約後に別のサイトでもっと安い価格を見つけたら、安いほうから25%割り引いた価格にしてくれます。
今回はこの制度を使い、なんと、1泊12,712円で泊まることができました。
2泊しても、通常の1泊の料金より安くなりました。

品川駅から無料バスがあります

さて、ここから宿泊記です。
東京マリオットホテルは、御殿山というちょっと不便なところにありますが、品川駅から無料シャトルバスが出ています。

品川駅の高輪口からwing側に歩いた所にバス停があります。
f:id:realchanie:20170928175151j:plain

都営バスのバス停を間借りしているようです。
無料シャトルバスは、品川駅と御殿山トラストシティをメインに結んでいるので、出勤時間や退勤時間は6分に1本と本数が多いですが、お昼間の時間帯だいたい20分に1本になります。
(クリックで拡大します)
f:id:realchanie:20170928175540j:plain

ちなみに乗り場と降り場の場所が違うので帰りはちょっと大変でした。
f:id:realchanie:20170928180143j:plain

来るのはそこら辺に走っているような普通のバスなので、ちゃんと行き先を確認しないと間違えそうです。
f:id:realchanie:20170928175814j:plain
f:id:realchanie:20170928175642j:plain

御殿山トラストシティの前に到着するので、少し歩いて隣のマリオットホテルに向かいます。
f:id:realchanie:20170928180248j:plain

入った瞬間から確かな違いが…

キャリーケースをコロコロしながら入口を通った瞬間、待ってましたとばかりに「チェックインですか?」と声をかけられました。
「はい…」と答えたら名前を聞かれて、何やらインカムに話しかけています。
そのまま(チェックイン担当の)お姉さんに引き継がれて、荷物まで持ってもらい、フロントに続く道を進みます。
しばらく歩いていると、お姉さんのイヤホンに何かが伝わったようで、フロント手前にある扉の前で立ち止まりました。

f:id:realchanie:20170928181506j:plain

「PLATINUM/GOLD MEMBERSHIP ZONE」
マリオットリワードのプラチナ会員とゴールド会員しか入れないところのようです。

中締め

連れて行かれた扉の中には一体何が…。
あまりにもVIPすぎる対応の全貌は次の記事で。

jalmilenavi.hatenablog.com