読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JALマイル参戦navi

これからJALマイルを貯める人へ。年間30万マイル貯める方法を実践しています。

マイルは何に交換できる?

おはようございます、chanieです。

前回の記事で、マイルとは何かについて解説しました。 

マイルの貯まる仕組みがわかったところで、マイルが貯まったらどんな特典に交換できるのかを解説します。

マイルと交換できる特典

ひとつずつ見ていきましょう。

マイルの有効期限は36ヶ月(3年間)です。

特典航空券

JALの航空券と交換できます。
国内線は片道 6,000マイルから、国際線は片道 7,500マイルから。
JALと提携している外国の航空会社(ワンワールド加盟航空会社、例:エミレーツ航空)の航空券にも交換できます。

ディスカウントマイルキャンペーンという、通常よりも少ないマイルで交換できるキャンペーンを1年中やっているので、実際は国内線だと片道 5,000マイルから交換できます。国際線も条件が合えば、片道 6,000マイルから交換できます。

燃油サーチャージや空港使用料などは別途かかります。

JALの航空券やツアー購入に使えるポイント

10,000マイル=15,000 eJALポイント(15,000円分)で交換できます。

このポイントはJALの航空券やパックツアーの支払いで使えます。
さらに、特典航空券の燃油サーチャージや空港使用料などの支払いにも使えます。

ポイントの有効期限は交換してから1年間なので、有効期限が近づいたマイルを交換しておけば、1年間長く使うことができます。
ただし、ポイントからマイルへの交換はできません。

国際線のアップグレード

JAL国際線の航空券を1つ上のクラスにアップグレードできます。

  • エコノミー → プレミアムエコノミー
  • エコノミー・プレミアムエコノミー → ビジネス
  • ビジネス → ファースト

目的地により必要なマイル数は異なりますが、プレミアムエコノミーへは 9,000マイルから、ビジネスへは 12,000マイルから、ファーストへは 25,000マイルから交換できます。

JALグループで使用できるクーポン

1,0000マイル=12,000円分(2,000円券×6枚)のクーポンに交換できます。

クーポンはJALグループの航空券・ツアー・機内販売・ホテルで使えます。
航空券とツアー購入ならポイントに交換して使ったほうががお得なので、ホテルで使いたい人向けでしょう。

クーポンの有効期限は約1年間です。

お好みの商品

商品のみならず、ファミマのクーポンとか高速バスの乗車券とかもあります。

2,000マイルから交換可能です。

WAON

イオンなどで使える電子マネーです。

10,000マイル=10,000WAON(10,000円相当)で交換できます。

キャンペーン中は10,000マイル=11,000WAONに交換できます。今のところ、1年中キャンペーンしています。

 

何に交換したら一番お得?

交換先が分かったところで、どれに交換するのが一番お得か考えてみましょう。

特典航空券は行き先によりマイルの価値がだいぶ異なります。国内線や国際線でもアジアなどは1マイル=2円くらいです。しかし、ヨーロッパ行きのファーストクラスの航空券が16万マイルくらいで交換できます。その場合、通常だと数百万はかかるので、1マイル=約20円の価値にもなります。 

eJALポイントは1マイル=1.5円。

JALクーポンは1マイル=1.2円。

商品は1マイル=約1円だと思われます。

電子マネーWAONは1マイル=1〜1.1円。

こうしてみると、やはり航空会社のポイントプログラムだけあって、航空券が一番お得のようですね。
他社のポイントからマイルに交換する際(例:Pontaポイント→JALマイル)、1ポイント(1円)→約0.5マイルになることを考えると、1マイル=2円以上の価値は欲しいものです。

特典航空券に交換しきれなかったマイルをeJALポイントに交換するのが最善でしょう。

 

あとがき

マイルがたくさん貯まらないことには、特典航空券の価値も大したことはありません。
このブログでは、マイルがたくさん貯まる裏技を紹介します。
管理人自身、まだまだ実践中なのですが、実践してみて分かったこと、引っかかったことなどお伝えできればと思います。