JALマイル参戦navi

これからJALマイルを貯める人へ。年間30万マイル貯める方法を実践しています。

東京マリオットホテル宿泊記⑦:フィットネスセンターに潜入してみました

おそらく最終回になります、東京マリオットホテル宿泊記の第7弾です。
前回の記事はこちら。 

jalmilenavi.hatenablog.com

今回は、マリオットリワードのゴールド会員なら無料で利用できるフィットネスセンターをリポートします。 

東京マリオットホテルにはフィットネスセンターがない!?

東京マリオットホテルの宿泊客が利用できるフィットネスセンターは、残念ながら東京マリオットホテル内にはありません。
どこにあるかと言うと、お隣の御殿山トラストセンター内にあるのです。
東京マリオットホテルとトラストセンターはつながっているので、雨に濡れたりする不便さはありませんが、初めて行った時は探すのに苦労し、警備員さんに聞いたりしました。

東京マリオットホテルのロビーから2分ほど歩いた所にあるフィットネスセンターがこちら。 
f:id:realchanie:20171014162305j:plain

高級感はありません。
利用している方が何人かいましたが、トラストセンターで働いている方か、近所の方でしょうか。基本的にガラガラでした。
上の写真奥のほうに、シャッターらしきものが見えますが、その奥はテニスコートでした。

利用してみました

受付で部屋番号を伝えると、無料で使えるかどうか確認してくれます。
確認が終わると、「何かあっても一切責任をとりません」のような旨の誓約書を書かされました。
その後、ロッカールームの鍵を渡されます。
人がいなかったので、少しだけ写真を撮らせてもらいました。 
f:id:realchanie:20171014162330j:plain
ジム。狭いです。
運動靴は500円でレンタルできるそうです。

f:id:realchanie:20171014162351j:plain
ロッカールーム。
鍵で開けると、中にタオル生地の室内着が入っています。

f:id:realchanie:20171014162440j:plain
ロッカールームの隣に休憩所が。
自販機やテレビがあります。

f:id:realchanie:20171014162417j:plain
プール。3レーンあります。
水着は持参、帽子は無料で貸してくれます。
奥に、寝転べるジャグジーがありました。

f:id:realchanie:20171014162521j:plain
温泉、水風呂、サウナ。

f:id:realchanie:20171014162606j:plain
写真ブレッブレですが、洗面所にあるアメニティーです。
メイク落としや化粧水などがあります。

終わりに

はっきり言って高級感はありませんが、無料で使えるならまずまずではないでしょうか。
泳ぎたい人は水着だけ持っていれば、後は全部用意されているので、気軽に利用できます。

これで東京マリオットホテル宿泊記は完結です。
SPGアメックスでマリオットのゴールド会員になることで、受けられる特典は格段にアップしました。
1泊12000円ちょっとの宿泊費で、こんなに恩恵を受けられてとっても幸せでした。 

jalmilenavi.hatenablog.com

 

 

 

 

東京マリオットホテル宿泊記⑥:ゴールド会員特典のウェルカムドリンクでビールが無料

SPGアメックスで入手した、マリオットのゴールド会員で、東京マリオットホテルに宿泊した際のレポートを掲載しています。
前回の記事がこちら。

jalmilenavi.hatenablog.com

今回は第6弾。
ゴールド会員特典のウェルカムドリンクをレポートします。

ウェルカムドリンクをもらうには

高いお金を払ってエグゼクティブルームを予約する方法以外で、ウェルカムドリンク等のエリート会員特典をもらうには、マリオットリワードに入会し、ゴールド会員以上にならなくてはなりません。
詳細は別記事に譲りますが、今回わたしは、SPGアメックスを発行したことで自動的にゴールド会員になることができました。

ゴールド会員でチェックインした時にもらったものはこんな感じ。
f:id:realchanie:20171001202814j:plain

チェックアウト日まで有効なウェルカムドリンク券がもらえました。
2人で宿泊したので、「No. of Guest(ゲストの人数)」は2名様になっています。

実際に利用してみた

エグゼクティブラウンジがあまりにも食べ飲み放題だったので、チェックアウト後に利用しました。
ラウンジの詳細は過去、記事にしました。

jalmilenavi.hatenablog.com

朝食の会場でもある、1階ロビーの「Lounge&Dining G」でチケットを見せると、席に通して頂けます。
席につくと別のスタッフがウェルカムドリンク専用メニューを持ってきました。

メニュー

メニューがこちら。

f:id:realchanie:20171014161908j:plain
ビール、ワイン、ウイスキー、日本酒、ウォッカやラム等のお酒、ソフトドリンク、コーヒー、紅茶から選べます。 
コーヒーと紅茶は、種類の詳細を尋ねると、それぞれ専用メニューを持ってきてくれました。

注文したのがこちら

今回は、紅茶の中からホワイトティーを注文しました。 

f:id:realchanie:20171014161931j:plain
とても香り豊かで美味しかったです。
いい茶葉使ってるんだろうなぁ。

中締め

エグゼクティブラウンジでアフタヌーンティーを頂いた後だったので、わざわざ紅茶頼むのもどうかと思いましたが、美味しくいただきました。
ゴールド会員であれば、レイトチェックアウトで午後4時まで滞在できるので、ラウンジのアフタヌーンティーは2泊で3回も頂いて、もう大変な満腹なんですよね…。

ウェルカムドリンクはジュースが多いイメージなので、お酒が飲めるのは珍しいのかなと思います。
このあと羽田空港サクララウンジで美味しく頂くために、あえてビールは控えました。
サクララウンジのレポートは、また別記事で書かせていただきます。

この宿泊記も次回で最後になります。
最後は、ゴールド会員は無料で使える、フィットネスセンターについてです。

jalmilenavi.hatenablog.com

 

東京マリオットホテル宿泊記⑤:注文してから作る卵料理が食べられるVIPすぎる朝食

前回記事から少し間があいてしまいましたが、東京マリオットホテル宿泊記の第5弾です。
前回記事はこちら。

jalmilenavi.hatenablog.com

今回は、SPGアメックスで手に入れたマリオットのゴールド会員特典の1つである、無料朝食についてのリポートです。 

こんなにクオリティーの高い朝食が無料だなんて 

朝食が無料になったのはゴールド会員になったおかげです。
私はSPGアメックスを発行したことで、何十泊も宿泊することなくゴールド会員になりました。
SPGアメックスについて詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。

入会はこちらからがお得です。

ゴールド会員になったら、朝食なしの宿泊プランを選ぶことを忘れずに。

朝食の全貌を公開

朝食の会場は、ロビーにある「Lounge&DiningG」です。
午前6時〜10時まで、ブッフェ形式の朝食が食べられます。

席は結構たくさんありますが、席の数よりお客さんの数の方が多いので、早めに行かないとかなり待つことになります。
メニューの種類はかなり豊富で、さすが外国人の多いホテルだけあって、どんな好みの人でも満足できるような品揃えになっていました。
以下、写真をたくさん撮ってきたので、ご紹介したいと思います。

ドリンク

まず席につくと、席まで案内してくれたウェイターさんが、「紅茶とコーヒーどちらをお持ちいたしましょうか?」と聞いてくれました。
温かい飲み物は1ドリンクみたいです。注文したらすぐに持ってきてくれるので、食後にと考えている方は、後で注文するか、食後にと一言添えて注文しているようでした。
ポットでくるので、備え付けのマグカップ2杯弱分はありました。

コールドドリンクはかなり豊富にあります。
f:id:realchanie:20171012134324j:plain
左がスムージー、右がフレッシュジュースです。
アサイーのスムージーがあるなんてビックリしました。外で飲むと1杯500円は下らないでしょう。スムージーが美味しすぎてこればっかり飲んでいました。
フレッシュジュースも搾りたての味で美味しかったです。ビンに入っているところが高級感ただよいます。
スムージーとフレッシュジュースは、日によって種類が違うので、気に入ったものがあれば飲んでおいたほうが良いでしょう。

f:id:realchanie:20171012134419j:plain
他のジュースと水はセルフサービスになっていました。
高級なラウンジやホテルはトマトジュースを置いていることが多いですよね。

フルーツ

f:id:realchanie:20171012134657j:plain
フルーツも種類豊富でした。

f:id:realchanie:20171012135557j:plain
りんごとバナナはそのまま置いてありました。
りんごとか切ってくれるんだろうか。持って帰れそうです。
バナナはけっこう人気でした。

ヨーグルト・シリアル

f:id:realchanie:20171012134727j:plain
外国の映画とか観ると、朝食はシリアルとかヨーグルトとか、なんとなくドロっとした感じのイメージがあるんですが、こちらも種類豊富です。
ヨーグルトだけで3種類。

f:id:realchanie:20171012134754j:plain
シリアルにいたっては、なんですかこれ!?って言いたくなるほど本格的です。
ケロッグが絶賛協賛中って感じですね。

注文してから作ってくれる、卵料理とデザート

f:id:realchanie:20171012134955j:plain
ざっくりした写真で申し訳ないのですが、卵料理とデザートは注文してから作ってくれます。
席に、座席番号の書かれた棒がたくさん置いてあるので、それを持っていき注文するだけで、出来上がったら席まで運んでくれます。

卵料理のレパートリーは、オムレツ、白身オムレツ、スクランブルエッグ、目玉焼き、シラスオムレツ。オムレツは具も選べます。
オムレツかなり興味深かったんですが、朝食と言えばエッグベネディクトだろってことで、エッグベネディクト注文しました。

デザートも、ワッフル&パンケーキ、フレンチトーストが選べました。パンケーキはベビーカステラみたいです。
ワッフル&パンケーキは別々でもOKでした。

f:id:realchanie:20171012135031j:plain
エッグベネディクト
1つと注文したのに、2つ乗ってました。これだけでお腹いっぱいになりそうでした。

デザートにワッフルも注文しましたが、見本と違って、あまりに美味しそうな出来だったので、写真撮るの忘れて食べてしましました。

ホットミール

f:id:realchanie:20171012135147j:plain
エグゼクティブラウンジでも美味しかったキッシュです。

f:id:realchanie:20171012135209j:plain
ちまきにシュウマイもありました。

f:id:realchanie:20171012135119j:plain
ナスとミートボール。

f:id:realchanie:20171012135913j:plain
ソーセージはまぁまぁでした。

f:id:realchanie:20171012135315j:plain
ソース等もこんなに綺麗に並んでいます。

f:id:realchanie:20171012135358j:plain
ゆで玉子は、湯で具合が3種類。至れり尽くせりです。

f:id:realchanie:20171012135735j:plain
スープとごはん。と思っていましたが、スープは温かい豆乳でした。

ホットミールは日によって種類が変わるので、連泊する方は気をつけてください。

ヌードルステーション

f:id:realchanie:20171012135430j:plain
セルフサービスで、うどん or フォーが自分で作れます。

f:id:realchanie:20171012135523j:plain
薬味。

f:id:realchanie:20171012135649j:plain
麺を茹でて、薬味をいれ、スープをかければ完成です。
フォーを作ってみましたが、かなり美味でした。

サラダ

f:id:realchanie:20171012135757j:plain
f:id:realchanie:20171012135239j:plain
f:id:realchanie:20171012135952j:plain

和食

f:id:realchanie:20171012140013j:plain
洋食だけでなく、和食も品揃え豊富です。

f:id:realchanie:20171012140040j:plain
おかず系もばっちり。 

f:id:realchanie:20171012140100j:plain
普通の白ごはんと、お釜で炊いた炊き込みごはん。

パン

f:id:realchanie:20171012140123j:plain
ビックリしたのがこれ。
パンのセルフサービスって見たことありませんでした。

f:id:realchanie:20171012140143j:plain
自家製パンも美味しそうです。
ブッフェの時以外は、店頭で1個数百円で売っています。

f:id:realchanie:20171012140216j:plain
ジャムもバターもとにかく豊富です。

f:id:realchanie:20171012140238j:plain
ベーグル用の具材ですね。

f:id:realchanie:20171012140301j:plain
セルフサービスでベーグルまで作れます。

f:id:realchanie:20171012140322j:plain
チーズもセルフサービス。
カマンベールチーズが気に入りました。

インスタ映えする朝食の完成 

f:id:realchanie:20171012140356j:plain

種類が豊富で、色んなものが自分で作れるので、かなり楽しい朝食です。
高級ホテルだけあって、何を取っても美味しい物ばかり。

中締め

時間が過ぎるのを忘れるくらい楽しい朝食は久しぶりでした。
ホテル宿泊では朝食が醍醐味ですよね。そんな朝食を無料で食べられるなんて、ゴールド会員になって本当に良かったです。

次回は、ウェルカムドリンクをリポートします。

jalmilenavi.hatenablog.com

 

リアル脱出ゲーム「竜の夜からの脱出」感想(ネタバレなし)

f:id:realchanie:20171004130312j:image

マイル、旅行関連のブログですが、今日は少し趣の違う記事を。

2017年、リアル脱出ゲームのテーマパーク公演「竜の夜からの脱出」に参加してきました!

ちょっと遅れましたが、感想を書きたいと思います。
まだまだ公演は続くので、ネタバレなしです。
参加しようかどうか迷っている人、少しでも成功率を上げるために情報収集中の人は、ぜひ参考にしてください。

リアル脱出ゲームとは

f:id:realchanie:20171004131021j:image

実際に、ある状況下に閉じ込められ、さまざまな謎を解くことで、脱出を目指すゲーム。
今では色々な会社が、「謎解き」を銘打って色々な企画をやっていますが、「リアル脱出ゲーム」と呼べるのは株式会社SCRAPがやっているものだけです。
SCRAPは京都発の会社なのですが、現在では東京に本社を構え、面白そうな企画も東京メインになってきました。
関西人にとって身近な会社だっただけに、最近の東京一極集中ぶりは残念でなりません。
リアル脱出ゲームは今年で10周年です。

竜の夜からの脱出 @ひらかたパーク

10月1日まで大阪のひらかたパークで行われた「竜の夜からの脱出」に参加してきました。
「全国夜の遊園地ツアー」とあるように、閉園後の遊園地を使っての脱出です。チケット代に昼の遊園地入場料も含まれているので、昼遊んでからの参加でもOKです。
今後、北海道、福島、静岡…と続きます。東京は2018年春の予定ですね。

今回の脱出は初アーティストとのコラボです。
これまで、ワンピースや進撃の巨人などの漫画とのコラボは数多くやってきていますが、今回はなんと、セカオワこと「SEKAI NO OWARI」とのコラボでした!!
セカオワの4人は大のリアル脱出ゲーム好きなんですって。

そして今回のゲーム名「竜の夜からの…」。なにか思い出しませんか?
そうです!ドラゲナイです!
どんなコラボになるのか、ネタバレにならないように気をつけながら感想を書きます。

〜開演まで

リアル脱出ゲーム開催日は、遊園地が18時に閉園します。
そして18:15からは、脱出ゲーム参加者のみの空間になります。
混むだろうと思い、18時にひらかたパーク(以下ひらパー)に着くように行きました。
昼のひらパーで楽しんだ後なのか、門にはすでにたくさんの人が。

f:id:realchanie:20171004175931j:image
18:15少し過ぎた頃に門が開き、受付の長い列ができました。
受付を済ませると、通常は謎解きに必要なキットがもらえるのですが、「キット引換券」…。
 f:id:realchanie:20171004175849j:image
1つ目の謎か!?交換場所が全然ピンときません。ひらパーに疎いと困ります。
とりあえず人の流れができていたので、着いていくことにしました。

f:id:realchanie:20171004175908j:image
夜の遊園地は暗くて少し不気味な雰囲気です。
ハロウィーンの飾り付けがさらに不気味さを増大させています。

交換場所までが坂、坂、坂!。
今回の脱出は遊園地全体を使っていることもあって、かなり歩きますが、ここが一番しんどかったかもしれません(笑)。

f:id:realchanie:20171004175953j:image
じゃ〜〜〜ん!
登りきった所に観覧車が!キレイでした。心が癒やされました。

無事にキットを受け取ると、オープニングの会場に向かいます。

f:id:realchanie:20171004180012j:image
屋外です。雨降ったらどうするんだろう?
19:00の開演まで、スタッフのお姉さん達が「装備は万全ですかー!」と通路をまわります。
にしても人多いぞ…。(あとから知りましたが、1公演1500人です…)

開演

19:00過ぎに始まりました。
ここからはネタバレするといけないので画像はありません。

まずは画面にオープニング映像が流れます。
セカオワのドラゲナイのイントロ。ファンを中心に一気にザワザワっとなりました。テンションが上がっていきます。コラボはここがいいですね。
そして今回の設定、「王政軍と革命軍の魔法戦争が始まって長年経つが、今宵は休戦をする竜の夜。そんな夜、革命軍の魔法兵士である君は軍隊長からある命令をうける…」というような内容。
(設定については公式サイトのイントロダクションにあります:イントロダクション | リアル脱出ゲーム×SEKAI NO OWARI 全国夜の遊園地ツアー「竜の夜からの脱出」

オープニング映像が終わると、SCRAPの金沢さんが登壇します。
詳しいことは書けませんが、設定の説明と注意事項などです。
初めてリアル脱出ゲームに参加する人挙手!→約7割
ほとんどがセカオワファンだから来たみたいです。
そして、これまでの公演の脱出率→15%!
脱出率1ケタが普通のリアル脱出ゲームにしては、かなりの脱出率です。
最後にありがたい一言を聞いてゲームスタートです。ありがたい一言は脱出のヒントになるのでメモです。

謎解き中

夜の遊園地での脱出では、遊園地の中を歩きまわりヒントを集めなくてはいけません。チェックポイント間の移動もかなりの距離、ということも考慮してか、今回のひらパーでの脱出は制限時間が70分になりました。(リアル脱出ゲームの制限時間は60分がお約束)

やっぱりかなりの移動距離+人が多い+ひらパー坂だらけ、で時間がかかりました。
あと、遊園地内が全体的に暗く、謎解きをする上では明かりが必須なので、自動販売機や街灯の周囲に人が集まります。逆に椅子やテーブルのあるところは明かりがなかったりするので、地面で謎解きしている人が多数でした。
他の参加者と同じようなペースで謎を解いていると、チェックポイントが長蛇の列になっていることもありました。

結果…

開始から55分で脱出成功しました!!
最後のチェックポイントを通過する人があまりにも多く、なにか罠に引っかかってるんじゃないかと最後までヒヤヒヤしました。

結果は、1457人中269人が脱出成功でした。
今回の公演だけで言えば、18.5%です。
時間切れ直前、最後のチェックポイントはかなりの混雑だったので、答えが分かったのにぎりぎりクリアできなかった人がたくさんいたと思います。

リアル脱出ゲームに何回も参加している者からすると、今回の難易度は低い方だったと思います。
趣向が似ている公演で思いつくのが、ONE PIECEとコラボした「頂上戦争からの脱出」でしょうか。

この2公演に共通するポイントは、なぜコラボしているのかということを最後まで忘れないこと。
元ネタを知らなくても楽しめるように作られてはいますが、やっぱり元ネタを知っている人が喜ぶように作られているんです。

閉演

再びオープニングの会場に戻り、解答を聞きます。
脱出成功者は最前列で聞くことができます。
始まる時にスクリーンが2つあることに違和感を覚えた人はおそらくいないと思いますが、理由があったとは。あ、そういう使い方するのねって感じでした。

最後に

さて、これから脱出する方に少しだけアドバイスを。

  • 履きなれた靴で行くこと。(次の日、筋肉痛になりました…)
  • A3用紙全体が明るく照らせるくらいのライトを持っていくこと(大事)
  • スタートダッシュ(走る☓、早歩き◯)
  • ドラゲナイ

特に一番下大事。
これから参加する皆さん、頑張ってください!! 

 

東京マリオットホテル宿泊記④:エグゼクティブラウンジの全貌!SPGアメックス最強だろ…

東京マリオットホテル宿泊記も第4弾になりました。
今回はエグゼクティブラウンジのことを出来る限りお伝えしたいと思います。

前回の記事はこちら。

jalmilenavi.hatenablog.com

ラウンジアクセス 6:00〜24:00

f:id:realchanie:20171004195015j:image
エグゼクティブラウンジに入れる時間は、6:00〜24:00です。その間、ドリンクと軽食をサーブしてくれるわけですが、時間によって頂けるものが違います。
タイムスケジュールがこちら。

デイロングスナック(6:00〜24:00)
アフタヌーンティー(14:30〜17:00)
イブニングスナック(17:30〜19:30)
イブニングバー(17:30〜21:30)

デイロングスナック

一日中食べられる軽食、と言う意味ですね。
ラウンジの基本をなすものです。

f:id:realchanie:20171004180717j:plain
コーヒーメーカーです。紙コップが置いてあり、グラブ&ゴー(お持ち帰り)することができます。

f:id:realchanie:20171004195529j:image
紅茶はスリランカ発のブランド「dilmah」。
お部屋にあった「TWG」には一般的に少し劣ると言われていますが、さすが高級ブランドを揃えています。

f:id:realchanie:20171004180804j:plain
ウォーターボトルもおしゃれ。

f:id:realchanie:20171004201305j:image
ジュース等は冷蔵庫の中に入っています。セルフサービスです。

f:id:realchanie:20171004180833j:plain
上の扉の中には、牛乳、豆乳、トマトジュース、キウイジュース、オレンジジュース、ダイエットペプシ、マリオットのロゴが入ったミネラルウォーターが入っています。

f:id:realchanie:20171004180858j:plain
下の扉の中には、缶ペプシ、瓶ジンジャーエール、瓶トニックウォーターが入っています。

f:id:realchanie:20171004180922j:plain
ナッツ、クッキー、グミ等。

f:id:realchanie:20171004180942j:plain
ドライフルーツ(キウイ、杏など)。

f:id:realchanie:20171004200328j:image
キットカット等のチョコレート菓子。 

f:id:realchanie:20171004181018j:plain
新聞コーナー。

f:id:realchanie:20171004181037j:plain
テレビは、ずっと英BBCのニュースを流しています。外国人が多いことが分かります。
他に、パソコンコーナーもありました。

アフタヌーンティー(14:30〜17:00)

1日目はアフタヌーンティー終了間際だったので、テーブルにひとまとめにされていました。

f:id:realchanie:20171004214348j:image

f:id:realchanie:20171004214930j:image
いちごのショートケーキとキッシュがすごく美味でした。
生クリームがさすがのホテルクオリティー。

2日目のアフタヌーンティーの写真。ディスプレイがおしゃれです。
f:id:realchanie:20171004215254j:plain

f:id:realchanie:20171006143517j:plain
1日目とは若干メニューが違います。

f:id:realchanie:20171006143538j:plain

f:id:realchanie:20171006143605j:plain

3日目のメニュー(一部)。
レイトチェックアウト(16時まで)なので、2泊でも3回アフタヌーンティーが楽しめます。
f:id:realchanie:20171006143631j:plain
季節を感じますね。
この日は三色団子が仲間入り。

f:id:realchanie:20171006143654j:plain
色が飛んでますが、他のメニューは同じようなものでした。

イブニングスナック(17:30〜19:30)

この2時間は夕食の足しとして軽食がいただける…のかと思いきや。
がっつり夕食じゃないですか!!

f:id:realchanie:20171006144615j:plain
f:id:realchanie:20171006144659j:plain
右下はちょうどなくなっちゃいましたが、、たこ焼きでした。
左上にある鯛の揚げ物がすごく美味しかったです。タルタルソースを付けて、もう最高でした。

f:id:realchanie:20171006144733j:plain
小籠包と翡翠餃子。味はまずまずです。

f:id:realchanie:20171006144801j:plain
サラダ。タロイモチップスがありました。

f:id:realchanie:20171006144836j:plain
ハム類とカマンベールチーズ。
このカマンベールチーズ、臭みがまったくなくて美味しかったです。

f:id:realchanie:20171006145009j:plain
チャーハンなどお腹にたまるものもあります。

f:id:realchanie:20171006144902j:plain
冷菜とスイーツと果物は、このケースの中に収められていました。

f:id:realchanie:20171006144936j:plain

f:id:realchanie:20171006145042j:plain
スイーツは全部手が込んでいて、こんなものがタダで食べられるなんて信じられません。
特に写真の、謎のスポイトがついたプリン。スポイトの中身がシロップかと思いきや、甘くないラズベリーソースでさっぱりと頂けました。マリオットのマークがついた板は、なんとチョコレート。

2日目は少しだけメニューが変わります。
毎日メニューが変わるので、気に入ったものがあれば、その日のうちに沢山食べておいたほうがいいです。1日目に気に入った鯛の揚げ物は2日目にはなくなっていました。

f:id:realchanie:20171006145511j:plain
その代わり新たに出たメニューが、海老の頭の揚げ物。
外国人のおじ様が「これはゴミじゃないのか?」とスタッフに詰め寄っていましたが、これがなんとサクサクで海老みその味が濃厚で、すっごく美味しかったです。
めっちゃ良い海老使ってそうです。おかわりしまくりました。

f:id:realchanie:20171006145534j:plain
唐揚げの代わりに焼き鳥。

f:id:realchanie:20171006145604j:plain
f:id:realchanie:20171006145635j:plain
スイーツも種類がかわっていました。 

イブニングバー(17:30〜21:30)

イブニングスナックの時間が始まると同時に、お酒の提供も始まります。もちろん無料、追加料金はありません。

f:id:realchanie:20171006153422j:image
チリ産のワインとシャンパン。
ヨーロッパ産ではありませんが、なかなか名の知れたブランドだそうです。

f:id:realchanie:20171006153447j:image
缶ビール(プレミアムモルツハイネケン)に加え、色んな種類のお酒が取り揃えてあります。
お酒に詳しくないのが残念ですが、知識があれば様々なカクテルが作れそうです。

中締め

どーせ軽食だろうと侮って、どこに食べに行こうか考えていましたが、杞憂でした。
あまりの充実ぶりに驚きました。
イブニングスナックの時間になると、すぐに席が埋まってしまうので、早めに行くことをオススメします。客層は7割以上が外国人で英語をはじめ色んな言語が飛び交っています。さながら海外に来た気分になりました。

次回は、もうひとつの食に関するゴールド会員特典、朝食についてのレポートです。

jalmilenavi.hatenablog.com