JALマイル参戦navi

これからJALマイルを貯める人へ。年間30万マイル貯める方法を実践しています。

楽天カード入会はハピタス経由の13,500円+8,000ポイントが最強!

f:id:realchanie:20170826233133p:plain

はてなブログPro化準備中で、記事を書くのは控えていたはずですが、ハピタスのキャンペーンに乗っかってみました。

ポイントサイトはハピタスが最強だろ

JALマイルを貯めようと決意してから、マイルが貯まる方法をいろいろ実践していますが、ポイントサイトもその1つ。
日常生活でオンラインショッピングしたり旅行を予約したり…。ネット上でできるありとあらゆるサービスを利用する前に、ポイントサイトというものを経由するだけ、それだけでお金が入ってくるのです。
クレジットカードのポイントの比ではありません。

そのポイントサイト経由でお金がもらえるサービスの中で、高額案件といえばクレジットカードの発行です。
1枚作るだけで、マイル換算すれば5,000マイル、1万マイルもらえるものがゴロゴロとあります。
クレジットカードを作るだけで、東京〜大阪往復できちゃったりします。

ポイントサイトはいくつかあり、私もハピタスとちょびリッチとポイントタウンに登録してますが、ポイント還元率はハピタスが1人勝ちしていることが多い印象です。
ちょびリッチもたまにポンっと思いもよらない高額案件出してくるので、個人的には好きなのですが、安定して還元率が高いのは、やっぱりハピタスです。

ハピタスからの楽天カード発行がすごい

今回は、これまで書こう書こうと思いながらも逃げてきた、楽天カード発行で大量ポイントもらった話です。

今年の8月のことでしたが、ハピタスが突然のポイント増量宣言。
冒頭の画像の通りなのですが、驚きました。
これまで、楽天が入会+利用で5,000→8,000ポイントに増量するのに合わせて、ハピタスのポイントも増量されていましたが、最高で10,000ハピタスポイントでした。

参考までに2017年11月9日現在の還元率はというと…
f:id:realchanie:20171109170511p:plain
ハピタス1,300ポイント(1,300円分)+楽天5,000ポイント(5,000円分)です。

それが、この時のキャンペーン時は、ハピタス13,500円分ポイント+楽天8,000円分ポイントと大盤振る舞い。
15,200円も差があります。

入会してみた

楽天カードに関する説明やメリット等は割愛します。
詳しく知りたい方は、こちらの記事をどうぞ。

jalmilenavi.hatenablog.com

ここからは、ハピタス経由で申し込んでから、ポイントをもらうまでの軌跡を追いたいとおもいます。 

8月とある日 カード申込
申込1日後  審査通過とメールが来る
申込6日後  カード届く→すぐに入会キャンペーン登録する
申込12日後     入会ポイント(2,000ポイント)付く
申込28日後  カード初回利用
申込62日後  初回利用ポイント(6,000ポイント)付く

かなりスムーズにポイントが付いていますね。
初回利用ポイントは、初回利用から約1ヶ月後に付きます。

と、ここで注意しないといけないのが、入会ポイントと初回利用ポイントの違い。

入会ポイントと初回利用ポイントの違い

入会ポイントは「通常ポイント」として付与されるため、ポイントはいつでも使えます。
一方、初回利用ポイントは「期間限定ポイント」として付与され、有効期限がポイント進呈の翌月末までになります。
ポイントはできるだけ早めにもらって、できるだけ早めに使ってしまう、に限りますね。

楽天edy500円分ついてくる

おまけに電子マネー楽天edy」が500円分カード内にチャージされた状態で届きました。
楽天からは、合計で8,500円分もらえたことになります。
年会費無料なのに、太っ腹すぎます。

ハピタスポイントはいつ付与されたか

気になるのが、13,500円分ものハピタスポイントですよね。
安心してください。
申込から41日目に、ちゃんと加算されていました。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

まだハピタスに入会してない方はこちらからどうぞ。

最後に

思ったよりも条件もゆるく、とても簡単にポイントがゲットできました。
普段あまり楽天市場は使わないのですが、楽天ポイントの提携拡充で街中のお店でも使えるところが増えてきたので、1枚持っていても損のないカードだと思います。

ポイントサイトの還元率の変動が激しいので、急がないのであれば、是非とも一番いい条件で申し込みましょう。

 

はてなブログ Pro化に伴う、ブログ刷新のお知らせ

いつもご愛読いただき、ありがとうございます。

このたび皆様のおかげで、独自ドメインはてなブログProのコストをGoogle Adsenseの収益で充分還元できる見込みとなりました。

さらに充実した個人メディアにすべく、Pro化に伴い、ブログデザインを大幅に刷新しようと思います。

ブログデザインのみならず、ブログ名も、もっと親しみやすくなるよう考案中です。

 

JALのマイルを貯め始める方にとって有益な情報を発信したいとの思いから、『JALマイル参戦navi』ブログを始めましたが、これを機に、もっと旅のワクワクを、もっとマイルを貯める楽しさを皆さんに伝えられるブログにステップアップさせたいなと意気込んでおります。

11月中旬〜12月初旬頃に、突然変更になる予定です。

それまでは、記事の更新も一旦ストップします。

ご迷惑をおかけしますが、今後とも当ブログをよろしくお願いいたします。

 

東京マリオットホテル宿泊記⑦:フィットネスセンターに潜入してみました

おそらく最終回になります、東京マリオットホテル宿泊記の第7弾です。
前回の記事はこちら。 

jalmilenavi.hatenablog.com

今回は、マリオットリワードのゴールド会員なら無料で利用できるフィットネスセンターをリポートします。 

東京マリオットホテルにはフィットネスセンターがない!?

東京マリオットホテルの宿泊客が利用できるフィットネスセンターは、残念ながら東京マリオットホテル内にはありません。
どこにあるかと言うと、お隣の御殿山トラストセンター内にあるのです。
東京マリオットホテルとトラストセンターはつながっているので、雨に濡れたりする不便さはありませんが、初めて行った時は探すのに苦労し、警備員さんに聞いたりしました。

東京マリオットホテルのロビーから2分ほど歩いた所にあるフィットネスセンターがこちら。 
f:id:realchanie:20171014162305j:plain

高級感はありません。
利用している方が何人かいましたが、トラストセンターで働いている方か、近所の方でしょうか。基本的にガラガラでした。
上の写真奥のほうに、シャッターらしきものが見えますが、その奥はテニスコートでした。

利用してみました

受付で部屋番号を伝えると、無料で使えるかどうか確認してくれます。
確認が終わると、「何かあっても一切責任をとりません」のような旨の誓約書を書かされました。
その後、ロッカールームの鍵を渡されます。
人がいなかったので、少しだけ写真を撮らせてもらいました。 
f:id:realchanie:20171014162330j:plain
ジム。狭いです。
運動靴は500円でレンタルできるそうです。

f:id:realchanie:20171014162351j:plain
ロッカールーム。
鍵で開けると、中にタオル生地の室内着が入っています。

f:id:realchanie:20171014162440j:plain
ロッカールームの隣に休憩所が。
自販機やテレビがあります。

f:id:realchanie:20171014162417j:plain
プール。3レーンあります。
水着は持参、帽子は無料で貸してくれます。
奥に、寝転べるジャグジーがありました。

f:id:realchanie:20171014162521j:plain
温泉、水風呂、サウナ。

f:id:realchanie:20171014162606j:plain
写真ブレッブレですが、洗面所にあるアメニティーです。
メイク落としや化粧水などがあります。

終わりに

はっきり言って高級感はありませんが、無料で使えるならまずまずではないでしょうか。
泳ぎたい人は水着だけ持っていれば、後は全部用意されているので、気軽に利用できます。

これで東京マリオットホテル宿泊記は完結です。
SPGアメックスでマリオットのゴールド会員になることで、受けられる特典は格段にアップしました。
1泊12000円ちょっとの宿泊費で、こんなに恩恵を受けられてとっても幸せでした。 

jalmilenavi.hatenablog.com

 

 

 

 

東京マリオットホテル宿泊記⑥:ゴールド会員特典のウェルカムドリンクでビールが無料

SPGアメックスで入手した、マリオットのゴールド会員で、東京マリオットホテルに宿泊した際のレポートを掲載しています。
前回の記事がこちら。

jalmilenavi.hatenablog.com

今回は第6弾。
ゴールド会員特典のウェルカムドリンクをレポートします。

ウェルカムドリンクをもらうには

高いお金を払ってエグゼクティブルームを予約する方法以外で、ウェルカムドリンク等のエリート会員特典をもらうには、マリオットリワードに入会し、ゴールド会員以上にならなくてはなりません。
詳細は別記事に譲りますが、今回わたしは、SPGアメックスを発行したことで自動的にゴールド会員になることができました。

ゴールド会員でチェックインした時にもらったものはこんな感じ。
f:id:realchanie:20171001202814j:plain

チェックアウト日まで有効なウェルカムドリンク券がもらえました。
2人で宿泊したので、「No. of Guest(ゲストの人数)」は2名様になっています。

実際に利用してみた

エグゼクティブラウンジがあまりにも食べ飲み放題だったので、チェックアウト後に利用しました。
ラウンジの詳細は過去、記事にしました。

jalmilenavi.hatenablog.com

朝食の会場でもある、1階ロビーの「Lounge&Dining G」でチケットを見せると、席に通して頂けます。
席につくと別のスタッフがウェルカムドリンク専用メニューを持ってきました。

メニュー

メニューがこちら。

f:id:realchanie:20171014161908j:plain
ビール、ワイン、ウイスキー、日本酒、ウォッカやラム等のお酒、ソフトドリンク、コーヒー、紅茶から選べます。 
コーヒーと紅茶は、種類の詳細を尋ねると、それぞれ専用メニューを持ってきてくれました。

注文したのがこちら

今回は、紅茶の中からホワイトティーを注文しました。 

f:id:realchanie:20171014161931j:plain
とても香り豊かで美味しかったです。
いい茶葉使ってるんだろうなぁ。

中締め

エグゼクティブラウンジでアフタヌーンティーを頂いた後だったので、わざわざ紅茶頼むのもどうかと思いましたが、美味しくいただきました。
ゴールド会員であれば、レイトチェックアウトで午後4時まで滞在できるので、ラウンジのアフタヌーンティーは2泊で3回も頂いて、もう大変な満腹なんですよね…。

ウェルカムドリンクはジュースが多いイメージなので、お酒が飲めるのは珍しいのかなと思います。
このあと羽田空港サクララウンジで美味しく頂くために、あえてビールは控えました。
サクララウンジのレポートは、また別記事で書かせていただきます。

この宿泊記も次回で最後になります。
最後は、ゴールド会員は無料で使える、フィットネスセンターについてです。

jalmilenavi.hatenablog.com

 

東京マリオットホテル宿泊記⑤:注文してから作る卵料理が食べられるVIPすぎる朝食

前回記事から少し間があいてしまいましたが、東京マリオットホテル宿泊記の第5弾です。
前回記事はこちら。

jalmilenavi.hatenablog.com

今回は、SPGアメックスで手に入れたマリオットのゴールド会員特典の1つである、無料朝食についてのリポートです。 

こんなにクオリティーの高い朝食が無料だなんて 

朝食が無料になったのはゴールド会員になったおかげです。
私はSPGアメックスを発行したことで、何十泊も宿泊することなくゴールド会員になりました。
SPGアメックスについて詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。

入会はこちらからがお得です。

ゴールド会員になったら、朝食なしの宿泊プランを選ぶことを忘れずに。

朝食の全貌を公開

朝食の会場は、ロビーにある「Lounge&DiningG」です。
午前6時〜10時まで、ブッフェ形式の朝食が食べられます。

席は結構たくさんありますが、席の数よりお客さんの数の方が多いので、早めに行かないとかなり待つことになります。
メニューの種類はかなり豊富で、さすが外国人の多いホテルだけあって、どんな好みの人でも満足できるような品揃えになっていました。
以下、写真をたくさん撮ってきたので、ご紹介したいと思います。

ドリンク

まず席につくと、席まで案内してくれたウェイターさんが、「紅茶とコーヒーどちらをお持ちいたしましょうか?」と聞いてくれました。
温かい飲み物は1ドリンクみたいです。注文したらすぐに持ってきてくれるので、食後にと考えている方は、後で注文するか、食後にと一言添えて注文しているようでした。
ポットでくるので、備え付けのマグカップ2杯弱分はありました。

コールドドリンクはかなり豊富にあります。
f:id:realchanie:20171012134324j:plain
左がスムージー、右がフレッシュジュースです。
アサイーのスムージーがあるなんてビックリしました。外で飲むと1杯500円は下らないでしょう。スムージーが美味しすぎてこればっかり飲んでいました。
フレッシュジュースも搾りたての味で美味しかったです。ビンに入っているところが高級感ただよいます。
スムージーとフレッシュジュースは、日によって種類が違うので、気に入ったものがあれば飲んでおいたほうが良いでしょう。

f:id:realchanie:20171012134419j:plain
他のジュースと水はセルフサービスになっていました。
高級なラウンジやホテルはトマトジュースを置いていることが多いですよね。

フルーツ

f:id:realchanie:20171012134657j:plain
フルーツも種類豊富でした。

f:id:realchanie:20171012135557j:plain
りんごとバナナはそのまま置いてありました。
りんごとか切ってくれるんだろうか。持って帰れそうです。
バナナはけっこう人気でした。

ヨーグルト・シリアル

f:id:realchanie:20171012134727j:plain
外国の映画とか観ると、朝食はシリアルとかヨーグルトとか、なんとなくドロっとした感じのイメージがあるんですが、こちらも種類豊富です。
ヨーグルトだけで3種類。

f:id:realchanie:20171012134754j:plain
シリアルにいたっては、なんですかこれ!?って言いたくなるほど本格的です。
ケロッグが絶賛協賛中って感じですね。

注文してから作ってくれる、卵料理とデザート

f:id:realchanie:20171012134955j:plain
ざっくりした写真で申し訳ないのですが、卵料理とデザートは注文してから作ってくれます。
席に、座席番号の書かれた棒がたくさん置いてあるので、それを持っていき注文するだけで、出来上がったら席まで運んでくれます。

卵料理のレパートリーは、オムレツ、白身オムレツ、スクランブルエッグ、目玉焼き、シラスオムレツ。オムレツは具も選べます。
オムレツかなり興味深かったんですが、朝食と言えばエッグベネディクトだろってことで、エッグベネディクト注文しました。

デザートも、ワッフル&パンケーキ、フレンチトーストが選べました。パンケーキはベビーカステラみたいです。
ワッフル&パンケーキは別々でもOKでした。

f:id:realchanie:20171012135031j:plain
エッグベネディクト
1つと注文したのに、2つ乗ってました。これだけでお腹いっぱいになりそうでした。

デザートにワッフルも注文しましたが、見本と違って、あまりに美味しそうな出来だったので、写真撮るの忘れて食べてしましました。

ホットミール

f:id:realchanie:20171012135147j:plain
エグゼクティブラウンジでも美味しかったキッシュです。

f:id:realchanie:20171012135209j:plain
ちまきにシュウマイもありました。

f:id:realchanie:20171012135119j:plain
ナスとミートボール。

f:id:realchanie:20171012135913j:plain
ソーセージはまぁまぁでした。

f:id:realchanie:20171012135315j:plain
ソース等もこんなに綺麗に並んでいます。

f:id:realchanie:20171012135358j:plain
ゆで玉子は、湯で具合が3種類。至れり尽くせりです。

f:id:realchanie:20171012135735j:plain
スープとごはん。と思っていましたが、スープは温かい豆乳でした。

ホットミールは日によって種類が変わるので、連泊する方は気をつけてください。

ヌードルステーション

f:id:realchanie:20171012135430j:plain
セルフサービスで、うどん or フォーが自分で作れます。

f:id:realchanie:20171012135523j:plain
薬味。

f:id:realchanie:20171012135649j:plain
麺を茹でて、薬味をいれ、スープをかければ完成です。
フォーを作ってみましたが、かなり美味でした。

サラダ

f:id:realchanie:20171012135757j:plain
f:id:realchanie:20171012135239j:plain
f:id:realchanie:20171012135952j:plain

和食

f:id:realchanie:20171012140013j:plain
洋食だけでなく、和食も品揃え豊富です。

f:id:realchanie:20171012140040j:plain
おかず系もばっちり。 

f:id:realchanie:20171012140100j:plain
普通の白ごはんと、お釜で炊いた炊き込みごはん。

パン

f:id:realchanie:20171012140123j:plain
ビックリしたのがこれ。
パンのセルフサービスって見たことありませんでした。

f:id:realchanie:20171012140143j:plain
自家製パンも美味しそうです。
ブッフェの時以外は、店頭で1個数百円で売っています。

f:id:realchanie:20171012140216j:plain
ジャムもバターもとにかく豊富です。

f:id:realchanie:20171012140238j:plain
ベーグル用の具材ですね。

f:id:realchanie:20171012140301j:plain
セルフサービスでベーグルまで作れます。

f:id:realchanie:20171012140322j:plain
チーズもセルフサービス。
カマンベールチーズが気に入りました。

インスタ映えする朝食の完成 

f:id:realchanie:20171012140356j:plain

種類が豊富で、色んなものが自分で作れるので、かなり楽しい朝食です。
高級ホテルだけあって、何を取っても美味しい物ばかり。

中締め

時間が過ぎるのを忘れるくらい楽しい朝食は久しぶりでした。
ホテル宿泊では朝食が醍醐味ですよね。そんな朝食を無料で食べられるなんて、ゴールド会員になって本当に良かったです。

次回は、ウェルカムドリンクをリポートします。

jalmilenavi.hatenablog.com